空港従業員に対する事業

私たちは、空港を訪れるお客様に充足した時を過ごして頂くためには、そこで働くスタッフ一人一人の力が重要だと考えております。振興協会では、空港で働くスタッフの資質の向上のために、そしてスタッフが安心して働ける職場環境づくりのために、様々な事業を行っております。
ミニ情報誌「ナリタエアポートニュース」を発行して空港や航空関係の情報をお伝えしたり、著名人による講演会の開催、業務上実践的に使える英語・中国語・韓国語会話教室の開設などを実施しております。
また、お子様を持つスタッフが安心して勤務できるように、空港内保育ルームも運営しております。

ナリタエアポートニュースの発行

語学教室
(英会話・中国語会話)

講演会

テニス大会

空港ハンドブックの制作

保育ルームたんぽぽの運営



「Narita Airport News」の発行

「Narita Airport News」は成田空港や航空業界の情報を空港従業員に提供し、共有することを目的に1993年12月に創刊しました(発行部数2,000部、月刊、空港内企業などに無料配布)。
職員が自ら取材し原稿を書く、手作りのミニ情報誌です。

Narita Airport News

バックナンバーはこちら




語学教室(英会話・中国語会話)

成田空港勤務者に語学力の向上や自己の教養向上等の機会の提供するため、語学教室を開講しています。講師は、教育指導の経験豊富な英語・中国語を母国語とするネイティブスピーカーです。
現在、5月開講に向けて生徒募集中です。
 


授業風景
振興協会ニュースはこちら

開催要領・参加申込書はこちら
(関係者のみ。パスワードが設定されています。)

講演会

講演会は、成田空港従事者の資質向上および空港と関係地域社会との調和促進を目的として年1回開催しております。
空港・航空業界をはじめ、様々な分野で活躍する著名人を講師に招き、講演いただきます。


講演会風景
振興協会ニュースはこちら

振興協会ニュースはこちら 




テニス大会の開催

成田空港勤務者がテニスを通じて相互の理解と信頼を強め、連帯感を深めることによって、空港をより快適な場とすること及び競技者の技術向上やテニス競技人口の拡大・普及を図ることを目的として実施するものです。
毎年1回秋に実施しています。

2011年大会風景
大会風景

振興協会ニュースはこちら

開催要領・参加申込書はこちら 
(関係者のみ。パスワードが設定されています。)




「成田空港ハンドブック」の制作

成田空港に関わる施設配置図、基本施設・旅客ターミナル施設等の施設概要や航空機発着回数、出国旅客数等の運用状況等、同空港に関する知識が集約された資料集です。1冊1,000円(税込)で販売中。






保育ルームたんぽぽ

成田空港勤務者の仕事と育児の両立を支援し、子供達に健全で安全な保育の場を提供することを目的として、2004年4月、空港の設置管理者である成田国際空港株式会社(NAA)が認可外保育施設として空港内に保育所を設置。振興協会が運営しています。シフト勤務者の多い空港勤務者が安心して働けるよう、朝8時から夜8時まで年中無休で運営しています。対象年齢は未就学児童まで。
2008年、男女が平等に働ける職場の環境づくりに積極的に取組んでいる事業所を表彰する「千葉県男女共同参画推進事業所表彰」で奨励賞を受賞しました。

遊戯室
遊戯室

保育ルームたんぽぽ詳細はこちら



▲ページTOPへ